潮騒の宝箱

海の生き物が大好き、その中でも和歌山県で採集した大好きな貝類を中心に紹介しています。過去スレへのコメントも大歓迎です(=^ ^=)/
潮騒の宝箱 TOP > スポンサー広告> 貝殻を集める・調べる > 新刊 > ときめく貝殻図鑑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ときめく貝殻図鑑


ときめく貝殻図鑑
〜 最近「波の音」と暮らしはじめました。〜
山渓のときめく図鑑シリーズ
寺本 沙也加 (著), 池田 等 (監修), 大作 晃一 (写真) 出版社: 山と渓谷社 発売日: 2016/8/5

私の知人の本を紹介させて頂きます。
女性らしい?(かなりマニアック?)視点から貝殻の魅力を初心者にも分かりやすく紹介されています。
私が一番気に入ったのは最後の『貝にこころをつかまれるというのは呪い』
凄く同感しました(爆
貝にどっぷりと言う方だけではなくビギナーの方にもお勧めの1冊です。

*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。
関連記事
いいですねえ。
 今晩は。風が出てきました。
 この本、私も拝見しました。様々な視点から貝についての事柄が興味深く書かれていて、読んでいて楽しくなります。改めて貝収集の楽しさを感じさせて頂きました。
 近海産のような検索用の図鑑ももちろん必要ですが、最近、様々な方が貝の造形美や文化、貝収集等に関して色々な観点から多くの本を出版されているのは、私にとっては本当にうれしくて楽しみな限りです。これからもこの傾向が続いてほしいです。
 
[ 2017/02/18 23:08 ] [ 編集 ]
メダちゃん、ご無沙汰してます。
いつも励ましの書き込みやメールありがとうございます_ _

貝集めの初心に帰るという意味では私には凄く新鮮に感じました。
(参考文献に私の本を入れて頂いていたのは感動しました。)
色んな人に自然が作り出す造形美に興味を持って頂き、これからもずっと愛でられる自然の美しさを持続させる事にも多くの人が興味を持って頂けたらと思います。
[ 2017/02/19 23:15 ] [ 編集 ]
書店めぐり
旅行に行く時、名所と呼ばれるところも行きますが、河童と二匹で行くのは「本屋さん」が多いのです。(昔の職業柄)で、必ず「貝」に関連する本か「怪」に関する本を買っていただきます。この本は高松のジュンク堂で買ってもらいました。

大会にこられるのかな? 万年ビギナーの buubuu かなりミーハーなので、サインもらいにいこうかな...当日有志でミニシェルショー(展示・販売)をするので、見に来てくれるとうれしいなぁ。
[ 2017/02/27 23:27 ] [ 編集 ]
buubuuさん、こんばんは^^

私もサインもらう予定です^^;
[ 2017/03/19 23:01 ] [ 編集 ]
サインもらいましたよ~!!
とってもチャーミングな彼女!
重版だそうですよ。
ハンコまで押してもらちゃいました。

でも店番忙しくて、お話聞けませんでした。残念!
[ 2017/04/17 23:03 ] [ 編集 ]
buubuuさん、こんばんは^^

良かったですね^^ノ
彼女、例のイベントに声かけてまして、『是非!』とおっしゃってましたが…
どうなることやら;
もし来られたら、その時にbuubuuさんより良いサインもらおっと^^;ノ
[ 2017/04/17 23:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Mozu

Author:Mozu
幼い頃から都会で育ち海への憧れは人一倍でした。思い出として残る貝殻が大好きです。              

私の本
ウミウサギ 
-生きている海のジュエリー
コレクター目線とダイバー目線の両方からウミウサギの魅力を紹介した私の著書です。      ご覧頂ければ幸いです。    
カテゴリ
ナショナルジオグラフィック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR