潮騒の宝箱

海の生き物が大好き、その中でも和歌山県で採集した大好きな貝類を中心に紹介しています。過去スレへのコメントも大歓迎です(=^ ^=)/
潮騒の宝箱 TOP > スポンサー広告> 採集 > オゴクダ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

オゴクダ

オゴクダの貝

土曜日に再びオゴクダに行ってきました。
朝、4時に家を出て6時半に現地についたのですが
予想通り、先客が何人も来られてました。

現地の友人の情報通り、めぼしいものは浜には残っておらず、
やたらジュズベリヒトデ、ベニアミメジュズベリヒトデが打ち上げられていました。

波はうねりはあるもの、入れそうだったので着替えて
大潮のとき、潮が引ききるラインよりも少し先でシュノーケリング。(水深は2mぐらい)
波で巻き上げられてきたイトマキイモの大きな生貝をゲット。
転石下からムラサキアンボイナなどをゲットした後、水の冷たさに
我慢出来ずに上がりました。
打ち上げ採集に遠路はるばる岐阜から来られた化石好きの方と大阪から来られた方と
話しながら打ち上げ採集。
お気に入りはコゲイロホラダマシ、ユメマツムシ、バライロフタナシシャジク、
マルスダレ、よく分からない小さなナツメガイ、黄色いカセンチドリ。

まぁまぁの成果でした。
関連記事
[ 2011/07/25 23:41 ] 採集 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Mozu

Author:Mozu
幼い頃から都会で育ち海への憧れは人一倍でした。思い出として残る貝殻が大好きです。              

私の本
ウミウサギ 
-生きている海のジュエリー
コレクター目線とダイバー目線の両方からウミウサギの魅力を紹介した私の著書です。      ご覧頂ければ幸いです。    
カテゴリ
ナショナルジオグラフィック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR