潮騒の宝箱

海の生き物が大好き、その中でも和歌山県で採集した大好きな貝類を中心に紹介しています。過去スレへのコメントも大歓迎です(=^ ^=)/
潮騒の宝箱 TOP > スポンサー広告> 和歌山の貝 > ムシロガイ科 > サメムシロ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

サメムシロ

papillosus.jpg

Nassarius papillosus (LINNAEUS, 1758) サメムシロガイ
  Syn: seminuda DAUTZENBERG, 1929
ムシロガイ科 2007年8月 串本町 上浦 打ち上げ 44mm

模式産地:不詳
分布:紀伊半島、九州南部、奄美大島、沖縄県、フィリピン、タイ、グアム、パラオ、バヌアツ、
   マーシャル諸島、ハワイ諸島、オーストラリア(クイーンズランド州〜西オーストラリア)、
   ケニア、マスカリン、モーリシャス、マダガスカル、モザンビーク
   潮間帯下部〜水深30m 細砂底、砂礫底 

7月のオフ会が台風によって中止になり、8月にリベンジしたときに得た標本です。
紀伊半島では非常に珍しい貝なのですが……この標本はかなり古いもののようで色も何もかも失われていてボロボロです。(本来は色艶美しいムシロガイの仲間です。)
もう少し、良い状態のものが欲しいですね。。

参考文献:
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司編著)
PHILIPPINE MARINE MOLLUSKS VOLUME Ⅱ(GUIDO T. POPPE著)
日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後俊一・後藤芳央 共著)
関連記事
少ない
こんにちは。
私もこの貝は良いのを採っていません。
綺麗な生貝蓋付きを採られた方もいるのですが。
[ 2013/10/06 16:40 ] [ 編集 ]
こんばんは。
私もこの貝を、確か椿のバイ篭で生きた個体を採集した人を知ってます。
いつか、自分にも当たらないかと思ってます。
[ 2013/10/06 17:37 ] [ 編集 ]
形が残ってるだけで良いですよね。
打ち上げで、激小のチビを1個。
口だけの破片・・・1個。
いないですよねぇ・・・まともなの。

今年の台風、数は多いけど、貝は大きいのが上がらないですね。
期待してるのですけど…
今回のもだめかな。
[ 2013/10/07 04:32 ] [ 編集 ]
私自身この貝はムシロガイでは最も美しいと思っている種なので良い状態のものが欲しいですねT T

あまり、台風に期待するのは不謹慎かも知れませんが、オゴクダの更新は台風頼りですからね^ ^
(オゴクダに限らずですが…打ち上げは時化ないと話にならないですもんね。)
[ 2013/10/07 11:04 ] [ 編集 ]
いいなあ。
 今晩は。また台風が来ていますね。
 こんな貝までが和歌山で採れるんですか!驚きです。
 しかも皆さんお持ちとは… 羨ましい。
 これからは、このような環境に棲む貝の動向にも要注意ですね。
[ 2013/10/07 19:39 ] [ 編集 ]
メダちゃん、こんばんは^ ^
台風の度に採集地近くに住んでる方達が羨ましく感じます;

*マダラチゴトリのメールありがとう、T氏にも返信する期を逸してしまいました_ _

[ 2013/10/08 00:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

プロフィール

Mozu

Author:Mozu
幼い頃から都会で育ち海への憧れは人一倍でした。思い出として残る貝殻が大好きです。              

私の本
ウミウサギ 
-生きている海のジュエリー
コレクター目線とダイバー目線の両方からウミウサギの魅力を紹介した私の著書です。      ご覧頂ければ幸いです。    
カテゴリ
ナショナルジオグラフィック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR