潮騒の宝箱

海の生き物が大好き、その中でも和歌山県で採集した大好きな貝類を中心に紹介しています。過去スレへのコメントも大歓迎です(=^ ^=)/
潮騒の宝箱 TOP > ムカデガイ科

リュウグウカズラ

xenophorus.jpg
Thylacodes xenophorus HABE, 1961 リュウグウカズラガイ
ムカデガイ科 2009年3月 南部堺港揚がり 白浜沖 水深120m ヒラメ刺し網 70mm

模式産地:高知県足摺岬沖
分布:房総半島・能登半島、伊豆半島、紀伊半島、四国、九州、東シナ海
   水深120〜200m 岩礫底

同時に状態の良い2個体(生貝)をヒラメ刺し網の漁労屑の中から得ました。
どちらも水管が凄く長く伸び、図鑑で示されている個体よりも大型です。
通常はもっと深い場所、水深200m前後から得られるそうです。
(日本産のこの仲間では最も深い場所から得られる種です。)

参考文献:
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司編著)
日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後俊一・後藤芳央 共著)

オレンジヘビガイ

daidai1.jpg
daidai2.jpg
Thylacodes daidai (SCHEUWIMMER & NISHIWAKI, 1982) オレンジヘビガイ(ダイダイヘビガイ、ショウインマー)
ムカデガイ科 2009年4月 串本町 上浦 潮間帯下部 53mm

模式産地:静岡県 下田町 須崎
分布:伊豆半島、紀伊半島、九州西岸
   潮間帯下部〜水深100m 岩礁

これを採集した産地では比較的、多く見られます。
(軟体はどうだったか覚えてないですが殻の特徴から本種かな?と判断しました。)
imbricatus (DUNKER, 1860) オオヘビガイに似ますが、本種の方が規則的に巻くことが多く、螺肋が少なく強い。
螺管内部はオオヘビガイのように紫褐色を帯びない。
足盤はオオヘビガイが暗褐色に対して本種は橙色。卵巣の色はオオヘビガイでは黄色に対して本種は緑色です。

参考文献:
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司編著)
日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後俊一・後藤芳央 共著)

タツノコヘビガイ

dragonella.jpg
Dendropoma dragonella (OKUTANI & HABE, 1975) タツノコヘビガイ
ムカデガイ科 1999年8月 串本町 潮岬 灯台下 タイドプール 28mm

模式産地:不詳
分布:伊豆大島、紀伊半島、四国(土佐沖)、九州南部(鹿児島県)、沖縄県
   潮間帯下部〜水深50m 岩礁

タイドプール内の岩礁上に付着してました。
本科の貝は強く基物に付着するため採集は容易ではないのですが、この標本はラッキーにも画像左上(やや緑がかったところ)の少し窪んだ所1カ所だけで付着していたため簡単に採れました。
(この属の貝は立派なフタを持ちます。)
ちなみにネット上にある本種の画像の多くは別種のように思えます。(竜骨状の螺肋が確認出来ない…)

本種で200種超えました^ ^
これからもよろしくお願い致します。

参考文献:
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司編著)
日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後俊一・後藤芳央 共著)

ソメワケヘビガイ

dentiferus.jpg
dentiferus2.jpg
Thylacodes dentiferus (LAMARCK, 1818) ソメワケヘビガイ
ムカデガイ科  1995年12月 南部一本松港揚がり 切目崎沖 エビ刺し網 水深40m 60mm

模式産地:不詳
分布:紀伊半島、奄美大島、沖縄県、フィリピン
   水深10〜100m 岩礁、岩礫底

私の採集経験ではやや深い岩礁に多いようですが生きた個体は少ないです。
漁労屑から見つけると嬉しい貝です。
台湾からフィリピンにかけて知られる近似種、corubrinus (RÖDING, 1798) クロヘビガイ(スミゾメヘビガイ)は真っ黒です。

従来のSerpulorbis属(SASSO, 1827)はThylacodes属(GUETTARD, 1770)の異名になってます。

参考文献:
日本近海産貝類図鑑(奥谷喬司編著)
PHILIPPINE MARINE MOLLUSKS VOLUME Ⅱ(GUIDO T. POPPE著)
日本及び周辺地域産軟体動物総目録(肥後俊一・後藤芳央 共著)
プロフィール

Mozu

Author:Mozu
幼い頃から都会で育ち海への憧れは人一倍でした。思い出として残る貝殻が大好きです。              

私の本
ウミウサギ 
-生きている海のジュエリー
コレクター目線とダイバー目線の両方からウミウサギの魅力を紹介した私の著書です。      ご覧頂ければ幸いです。    
カテゴリ
ナショナルジオグラフィック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR