潮騒の宝箱

海の生き物が大好き、その中でも和歌山県で採集した大好きな貝類を中心に紹介しています。過去スレへのコメントも大歓迎です(=^ ^=)/
潮騒の宝箱 TOP > 新刊

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ときめく貝殻図鑑


ときめく貝殻図鑑
〜 最近「波の音」と暮らしはじめました。〜
山渓のときめく図鑑シリーズ
寺本 沙也加 (著), 池田 等 (監修), 大作 晃一 (写真) 出版社: 山と渓谷社 発売日: 2016/8/5

私の知人の本を紹介させて頂きます。
女性らしい?(かなりマニアック?)視点から貝殻の魅力を初心者にも分かりやすく紹介されています。
私が一番気に入ったのは最後の『貝にこころをつかまれるというのは呪い』
凄く同感しました(爆
貝にどっぷりと言う方だけではなくビギナーの方にもお勧めの1冊です。

*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。
スポンサーサイト

日本近海産貝類図鑑 第二版



日本近海産貝類図鑑 第二版
『日本近海産貝類図鑑』の第2版 奥谷 喬司 (著, 編集) 出版社: 東海大学出版部 発売日: 2017/1/26

皆さん、お久しぶりです。ついに発刊されますので一瞬の復活です;(貝の更新はないです;)
紹介種数は6000種、満を持して改訂版の発刊です。
私の標本も若干、画像で提供しています。
相変わらず、高いですが日本一の貝類(軟体動物)図鑑です。

*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。

新刊その3


日本クラゲ大図鑑
日本のクラゲの本格的図鑑 著者:峯水 亮・久保田 信・平野 弥生・D.リンズィー 出版社: 平凡社 発売日: 2015/9/28
オフ会にもゲスト参加されたクラゲで有名なK先生も共著に入られている癒し系クラゲの本格的な図鑑です。


きらめく甲虫
宝石のように美しい昆虫200種 著者:丸山 宗利 出版社: 幻冬舎 発売日: 2015/7/8
自然界の産んだ美、決して人工的には作る事ができない宝石のように美しい昆虫たちの図鑑です。

*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。

新刊その2


不思議で美しい貝の図鑑
300点を超えるカラー写真を使用したスーパー・ビジュアル図鑑 監修:高田良二 出版社: 創元社 発売日: 2015/8/24
私のウサギ本でもお世話になった、貝をこよなく愛する友人のあのお方監修。
これは宣伝しないわけにはいかない、是非、皆さんも手に取って購入してくださいませ ^ ^ノシ


*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。

新刊その1


The Shell 綺麗で希少な貝類コレクション303
303種の貝類を掲載 編集:真鶴町立遠藤貝類博物館 出版社: 成山堂書店 発売日: 2015/4/30


美しすぎる世界の貝: 洗練をきわめた配色から神秘のフォルムまで、自然が創る驚きのデザイン
貝殻の造形美に触れるフォト・アートブック 
著者:黒住耐二 出版社: 誠文堂新光社 発売日: 2015/7/9 予約受付中

*ウミウサギ本でお世話になった友人カメラマンが写真を担当しています^ ^


ヒラムシ 水中に舞う海の花びら
: 特徴がひと目でわかる各種ヒラムシの図解付き (ネイチャーウォッチングガイドブック)
著者:小野篤司 出版社: 誠文堂新光社 発売日: 2015/7/7 予約受付中
凄く出て欲しかった本の1つです。
ヒラムシってなんぞ?って言われば生物学で有名なプラナリア、怖い肝臓ジストマなどに近い扁形動物と言えばどん引きかも知れませんが海のヒラムシの仲間は非常にスタイリッシュで美しく、時にウミウシ類そっくりに擬態します。


*画像をクリックすれば購入サイトに移動します。
プロフィール

Mozu

Author:Mozu
幼い頃から都会で育ち海への憧れは人一倍でした。思い出として残る貝殻が大好きです。              

私の本
ウミウサギ 
-生きている海のジュエリー
コレクター目線とダイバー目線の両方からウミウサギの魅力を紹介した私の著書です。      ご覧頂ければ幸いです。    
カテゴリ
ナショナルジオグラフィック
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR